PROFILE


代表取締役 小袋 靖(おぶくろ やすし)
略歴

三井物産系SI会社である株式会社物産システムインテグレーション(現㈱三井情報)にて営業責任者として、通信、メディア、アミューズメント系を中心にSI事業を統括。
また政府系銀行系PMや、携帯コンテンツ会社の設立を推進。同社退職後、株式会社NTTデータで環境ビジネス、CSRの仕掛けづくりを行う。

その後、サーチ系ファームに取締役として就任。人事、経営コンサルタントを歴任後、2008年に株式会社ソーシャルネットワークスを設立。IT、流通、アミューズメント、企業再生分野等、様々な業種にチャネルをもち、多方面に人材/営業/ビジネスコンサルを行っている。

取締役 中川 富士子(なかがわ ふじこ)
略歴

沖電気工業株式会社に入社。営業推進部門で通信機器の商品企画、マーケティング&プロモーション、代理店政策などを手掛ける。
その後生命保険会社の法人営業部門でIT系ベンチャー企業の開拓を行い、そのうちの1社であるエー・エム・エスジャパンに入社。
キャリアコンサル、ヘッドハンティング事業を行う傍らストレージの営業推進部長として新規顧客の開拓を行い、執行役員就任。日本IBMからスピンアウトしたストレージメーカーに移籍後、映像系ストレージの営業を担当。官公庁案件、大口案件を手掛ける。

2005年株式会社ブリンガ設立、代表取締役就任。                   
若手技術者の発掘、育成を行う傍ら、幅広い人脈を生かして数多くの転職支援を行う。
2014年9月、同取締役会長就任と同時にソーシャルネットワークス取締役就任。

HRシニアコンサルタント 横島 彰(よこしま あきら)
略歴

1986年に船橋そごうに入社。主に百貨店の人事・総務部門に従事し、労務管理や採用業務を担当後、能力開発部門にて企業内研修のインストラクターとして若手社員から管理職までの研修を企画実践する。また、お客様相談室担当時には、クレーム・クレーマー対応の実行部隊として従事し、多くの問題を解決した経験を持つ。

退職後は、百貨店での経験を活かし、人事総務部門向けに、企業研修のインストラクターや採用支援、近年組織で大きな課題となっている企業のメンタルヘルス対策のアウトソーサーとして人事コンサルを行っている。企業研修では、企業人として必要なヒューマンスキルを分かり易く、すぐ実践できることをモットーにビジネスマナー研修、コミュニケーション研修、クレーム研修など独自の手法で展開。